猫耳インフォメーション

生活や子育てなどの役立つ情報や時事系のニュースについて発信しています。

GWは東北の青森県のお花見へお出かけしてみよう!

東京の桜の見ごろもそろそろ終わりとなり、いよいよゴールデンウィークが近づいてきていますね!

 

2019年のゴールデンウィークは新天皇ご即位の関係もあり、超大型連休となっています。

 

みなさんはお出かけの予定はありますか?

 

 

旅行の計画はしているものの行先がまだ決まっていない方、そもそも予定を立てていない方それぞれいると思いますが、今回ご紹介する東北のお花見情報をみて計画を立ててみてはいかがでしょうか?

 

 

東北の桜開花状況

 

f:id:nekomimimama:20190417110225j:plain

 

 

東北地方の桜の開花予想は、現段階で福島、宮城は開花しています。

 

 

宮城県大河原町にある白石川提一目千本桜は、白石川沿いにわたって約8キロも桜並木が続いている圧巻のお花見スポットなのです!

 

 

川沿いを歩いて桜並木を間近に楽しむほかに、約8キロ続いている並木を歩道橋から一望したり撮影したりする楽しみ方も今とっても人気となっています。

 

 

ドローン撮影も素敵な桜並木が撮れそうですよ♪

 

 

8キロずらーっと川の曲がりや直線に沿って淡いピンク色が町を彩っているのがとても魅力的なのです!

 

 

また、岩手県青森県秋田県はもう間もなくといったところですが、このところの寒暖差の激しい不安定なお天気で開花が遅れているようです。

 

 

開花スピードは下降気味ですが、予定では4/16頃には咲き始め、青森では4/19となっています。

 

 

満開の桜を眺めながら、お花見出来るのは一年に一度この時期しか味わえない醍醐味ですよね。

 

 

また、天気のいい昼間から堂々と外でお酒を楽しむことが出来るんですから気分は最高なはず!  

 

 

たくさんのご馳走やおつまみを並べてみんなでワイワイしたーい!

 

実はわたし、お花見経験は記憶に残る限り一度だけな気が…

 

ちなみに、アメリカでは外でお酒を飲むことは法律で禁止されているそうです。

 

この時期、桜を見る事が目的で日本に観光に来ている外国人の方はとっても多いはず。

 

お酒が好きなアメリカの方は、日本でしか出来ないお花見を存分に味わって楽しんでもらいたいですね! 

 

そして、青森県の桜の見ごろは10連休中と予想されているので、家族や友人と絶好のお出かけ日和になりそうです♪

 

 

とはいえ、このところ4月というのに全国各地で大雪が降ったり、雨が降ったりと天気も変わりやすく寒暖差も激しいので、お出かけ前には天気予報を要チェックしておきましょう。

 

 

日が落ちてから肌寒い夜もまだまだあると思いますので薄手の羽織ものなど持っておくと良さそうです。

 

 

 

インスタ映えする桜スポットとは!

 

 

東北には桜の名所がたくさんありますが、中でも有名なのは青森県弘前市弘前公園です。

 

 

この時期になると、弘前さくらまつりとして公園が多くの人で賑わいます。

 

 

昼間のポカポカ陽気の中眺める桜はとても淡い色合いがずっと続いていて、夜にはライトアップされ幻想的で鮮やかなピンク色の桜を楽しむことが出来ます。

 

 

また、岩手県では石割桜や一本桜も有名でドラマや映画の撮影にも良く利用されています。

 

 

石割桜とは、ものすごく大きな岩を割って桜の木が育ち生えてきた立派な桜です。

 

 

それだけ生命力の強い珍しい桜なので国の天然記念物にも指定され、盛岡市盛岡地方裁判所構内において大切にされています。

 

 

樹齢360年を越える石割桜は、他では絶対に見る事の出来ない岩手県だけの名所です。

 

 

4月半ばが見ごろとなっていますので、いつもと違う桜を見たい方に是非オススメです!

 

 

石割桜のある大通りでは、この時期になるとカメラを持った観光客の方が多く賑わいを見せています。

 

 

まとめ

 

 

桜は一年に一度のこの時期だけの

 

ゴールデンウィークの予定はみなさん決まりましたか?

 

関東でのお花見をしそびれた方、連休の予定が決まっていない方、もっともっとこの時期の桜を楽しみたい方、いつもと違う桜鑑賞をし是非東北地方の桜を満喫してみてください。

 

是非してみてくださいね♪